現在サイトリニューアル中です。ご迷惑をおかけしております。
■ 大島紬関連イベント情報

本場の「大島紬」イベントへ行ってきました!

こんにちは!
ここ奄美大島から「女性がもっと輝く奄美大島のライフスタイル」情報を発信しているmikiのBlogです。
(現在、今年からスタートさせる「女子旅」の準備真っ最中です。)

 

 

1月5日は紬の日。

奄美市で開催された、本場 大島紬のイベントへ行ってきました。

大島紬の本場である奄美大島ですが、
これだけの大島紬姿に出会えるのもなかなかない一大イベント!

成人式直後の若い方々や、
奄美にIターンしてきてくれた方々もみんなで大島紬。

 

そして、やはりベテランの方々の大島紬には感激!
泥染めの大島紬や、白大島。
普段、見ることのできない珍しい大島紬。
そして、その大島紬に合わせたコーディネートなど、粋に着こなす女性たちが素敵でした。

本場の大島紬は、着物の中でも最も手の込んでいる織物。

布に色を塗ったり柄をつけるのではなく、
まず先に1本1本の糸を染めて、その糸×糸を合わせながら折ることで柄が出来上がるという「先染め・手織り」という手法。
(中島みゆきさんの“糸”という楽曲の歌詞みたい!)

大島紬が出来るまでの工程は、世界でも類をみないトップレベルの職人技術なのです。
その最高級絹織物「大島紬」の奄美大島(奄美市)で開催された「紬の日」イベントでは、
本場の方々が着こなす「大島紬姿」をたくさん見ることができ、まさに現地でしか見ることができない特別な光景でした。

 

 

また奄美大島では、毎年「ミス紬美人」が選出されるのですが、
今年からは、華つむぎ会(元ミス紬美人OGの会)が主催し「きょらねせコンテスト」も!!

その様子は、華つむぎ会代表のayakaさんが、このHPでもご紹介してくれました♪

ページが見つかりませんでした | 大島紬のある暮らし

 

 

今回、私はお仕事の都合で大島紬を着て行くことができなかったのが残念(涙)
ですが来月は、大島紬を着て銀座へ行きます!!
奄美や大阪からも、素敵な大人女子たちが大島紬を着て集合します♪

東京在住の女性の皆さん~、東京へ来ることができる女性の皆さん~
ぜひ大島紬を着てお茶をご一緒しませんか^^ (ご希望の方は一眼レフでの写真撮影もします!笑)

2/18(土)のお昼頃、銀座でお待ちしています♪(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました